院長の紹介 - はまがみ整骨院

院長の紹介

こんにちは!はまがみ整骨院の院長の浜上 正(ハマガミ タダシ)です。

このページを見ているということはおそらく、整体院や治療院をお探しとのことと思います。整体って体に触れるものなので、どんな人が施術を行うかってとっても重要ですよね。なのでちょっとでもあなたにあった治療院を選ぶ参考になるように、自己紹介をさせていただきますね。ちょっと長くなるかもしれませんが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

私の出身は、旧豊岡病院で生まれて、久美浜で育ちました。

高校卒業後はスポーツトレーナーの養成校に進学し、社会人アメフトチームのトレーナーやフィットネスクラブでトレーニングや体のケアについて経験を積みました。

その後、整骨院の先生などを養成する「柔道整復師」という資格の養成校に進学。その間には毎日100名以上が来院する整骨院で整体の技術を学ばせていただき、平成20年にはまがみ整骨院を立野町で開業するに至りましす。

かれこれ開業したのが24歳の頃です。

社会のことについて右も左も分からない若輩者でしたが、なんとか10年以上潰すことなくやってこれております。これも地域の皆様の支えあってのことですので感謝しかありません。

私の治療のモットーとしては、理屈のある施術を提供することと、自分で実践して良かったものだけを提供することです。

元々トレーナーになりたかったし、今もトレーナーとしての視点を取り入れた施術を提供しております。なので今でもブラジリアン柔術という競技を続け、自分の体を実験台にコンディショニングを実践を通して勉強中しています。

「指導者たるもの実践者であれ」という言葉があるように、やっぱり自分の体で体感したものはどんな優れた治療法よりも大切だと思っています。

最近では「神経系」に着目した治療法を学んでいます。

いろいろ体の仕組みについて勉強してきましたが、突き詰めると結局「神経」にたどり着きます。

神経といえば坐骨神経とか手足の神経を思い浮かべるかもしれませんが、人間の脳は神経の塊のようなものですし、内臓とかを調整しているのも神経です。

神経にアプローチするということは脳にアプローチすることであります。とはいえ脳を触ることはできません。

なので、脳にアプローチするということは思考や感情にアプローチするということです。なのでただ筋肉や関節にアプローチするのが整体師の仕事というわけではなく、患者さんと丁寧にコミュニケーションをとって心身ともに健康に導くことが私の仕事だと思っております。

と、いうことで。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

日頃私の出来事や、思ったことについて当院のブログでも配信しておりますので、そちらもご覧いただければ嬉しいです。

あと、いきなり予約するのも勇気がいると思いますので、LINEとか電話でご質問あればお気軽にお問い合わせください。

その際はこちらのボタンからどうぞ!

予約の取り方

予約は電話かカンタンLINE予約で

当院は予約制ですので、来院前に必ずご予約のご連絡をお願いいたします。お問い合わせもお気軽にどうぞ

受付時間

アクセス

〒668-0805 豊岡市船町309-2

無料駐車場3台有ります

☎︎0796-24-5235